わけあって終日打てない5スロッター

5スロ(終日では無いですが・・・)実践日記や新台情報や解析を紹介します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家のリフォームどうしてますか?

Category: 日常・生活  
お住まいの家のリフォームを皆さんはどうお考えですか?
家も買った当時はきれいで気持ちの良いものですが、
年が経つにつれ、どうしても痛んできますね。

私の家もご多分に漏れずかなりの年数が経っています。
特に雨風に吹きさらしになっている外壁などは
どうしても痛んできてしまうものです。

外壁に限らず、内側の壁や内装、
毎日使用する水周り、電気関係も
老朽化によって色々な不具合が出てきます。

ですから、リフォームと言うものは
家を持っている人にとって、
どうしても避ける事の出来ない事なのです。

しかし、リフォームにどのくらいの費用がかかるか、
その不具合にはどういったリフォームが適しているか、
というのは素人の我々にはどうしてもわからない事ばかりですよね?

その数々の問題に答えてくれるサイトを最近発見いたしました。
「ナイスリフォーム」と言うサイトです。
このサイトは住宅リフォーム情報専門誌『ナイスリフォーム』編集部が
お届けする、リフォームのお役立ちサイトで、
数あるリフォームサイトの総合サイトです。

ですから、色々な目的別にサイトのランキングが
振り分けられているので、
予算で探す・リフォーム知識を知りたい
事例を参考にしたい・健康や省エネを考えたい等
リフォームに関するあらゆる問題が
このサイトにアクセスするだけで解決します。

現在リフォームをお考えの方、
買ったばかりだけどリフォーム価格を
将来のために知りたい方には
大変便利だと思います。

このサイトの詳細を知りたい方は
リフォーム”をクリックしてみて下さいね。

テーマ : 今日のつぶやき。    ジャンル : 日記

一度は住んでみたい場所

Category: 日常・生活  
皆さんの一度は住んでみたい場所はどこですか?
私には横浜がその場所です。
一度は住んでみたい場所理由としては
昔から歴史のある港町として非常に有名で、
赤レンガ倉庫や氷川丸・マリンタワー・中華街と
名所が盛り沢山です。
その名所にいつでも気軽に訪れる事が出来る点が
その住んでみたい理由の一番です。

昔テレビで放映していた「あぶない刑事」の
舞台として使われていたこともあったので、
当時の私はよく見ていたので、
”かっこいい町”という印象が
昔も今も変わらずあります。

賃貸や不動産の情報を調べても人気の町ですから
家賃や購入価格もしっかりとした値段になっています。
当たり前といえば、当たり前なんですけどね。
特に物件購入という事になれば、
しっかりとした不動産業者の所で探したいものですよね。

横浜物件20年の歴史をもつ”テル・コーポレーション”は
ホームページでは毎日新着物件を更新、
物件数の多さが特徴で、物件数は20,000件以上もありますから、
しっかりとした優良物件が落ち着いて探す事が出来ます。
注)こちらのサイトでは賃貸は一切扱いなく、
売買のみですので間違えないようにお願いします。

詳細を知りたい方は”横浜”、”不動産”を
クリックしてみて下さいね。


テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

こんな政策あったらいいな

Category: 日常・生活  
民主党に政権が交替してからほぼ1ヶ月が経ちましたね。
マニフェスト(選挙公約)を果たそうと、
すごく一生懸命頑張っています。
しかし、前政権の自民党が残した政策の後始末で、
なかなか思う様にマニフェストも進んでいませんね。

今まで自民党が行ってきた怠慢政治のツケが
思った以上に大きかったみたいですね。
マニフェストの実現ももちろんなのですが、
せっかく政権を握ったのですから、
マニフェスト完遂の後には思い切った政策も
考えて欲しいものですよね?

たとえば、アニメの殿堂は廃止になったのですから、
アニメの製作に携わる人達に国からお金をだす制度を
作るとか・・・・・

何せ今や日本のアニメ業界は稼ぎ頭ですから、
国を挙げて業界を応援してあげないと、
一生懸命製作している関係者の方々も
報われないと思うんです。
韓国もゲームソフト開発に国が援助したら、
その分野が非常に伸びてきましたしね。
日本も韓国の良い部分を手本にして、
思い切った政策をしてくれるといいですね。

まあ、アニメに限った事ではなくて、
今現在、世界的に伸びている分野の支援を
国が応援する制度を今すぐとは言いませんが、
作ってくれるといいですね。

後は予算を現在見直していますが、
3兆円削減できたということは
いかに官僚の人達が無駄遣いをしていたか、
という事とその官僚達の無駄遣いを
自民党議員が見過ごしてきたかという事の
現われだと思いますね。

予算は言い換えれば私達の税金なのですから、
無駄遣いは勘弁して欲しいものですね。
今は色々と不安定ですが、
まだ始まったばかりの政権ですから、
我々国民の目でしっかりと見守るのと同時に
監視もしていかなくてはいけませんね。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

寝坊はだめですね。

Category: 日常・生活  
最近ちゃんと起きられますか?寝坊などしていませんか?
皆さん一度は寝坊の経験があると思いますが(無い人は素晴らしいです。)、
思い出しても身の毛のよだつ寝坊失敗体験ってありますか?
私は高校に通っていた頃、週に3?4回遅刻をしていた常習犯でした。
まあ、先程から言っていますが、原因は”寝坊”この一言に尽きます。

当時、目覚まし時計をセットしてはいたのですが、その音量では目を覚ますことが出来ず、
自分でも気がつかない内に目覚まし時計を消していたようです。
うちは、両親が共働きでしたので当然私の事などは構っている暇っがありませんでした。
そうこうしている内に、二度寝をしてしまって結果寝坊>遅刻という悪循環にハマっていました。
担任の先生に言わせると、当時は校内で1番の遅刻魔だったそうです。

ある日その事を担任の先生が3者面談の時にうちの母親に話した時は、
それはもう、顔から火が出るほど超恥ずかしい体験でしたよ。
なにせ、”校内で1番”つまり1年から3年生までの全校生徒の中で1番・・・
という事ですから、私だけでなく母親もさぞ恥ずかしかったことでしょう。

今ではもう大人ですから、寝坊ということは無いですが、
前の晩に少し夜更かしでもすると、寝覚めが悪いというか、
すっきりと起きられません。
なにか、すっきりと起きられる時計は無いかとネットを散策していたら、
なんと、レビューブログからの紹介で見つかりました。
スリープトラッカー」というアイテムです。
目覚まし時計というと置き時計もしくはデジタル腕時計のアラームを思い浮かべますが、
この両者の音量では私はスッキリと起きることは出来ません。

ですが、この「スリープトラッカー」はすっきり起きられる瞬間を狙って起こします。
アメリカで開発されたすっきり起きられる瞬間にアラームが鳴る目覚まし時計です。
深い睡眠時には身体はほとんど動きがなく、眠りが浅くなるにつれ、
身体の動きが増えるという原理に着目し、開発されました。
さらに、睡眠中の細かい身体の動きをモニターするアクセロメーターを内蔵。
アラーム時間をセットするだけで、設定時刻の10分?90分前(時間の選択は可能)から
モニターが作動し、
快適に起きられる瞬間をキャッチしてアラームを鳴らします。

詳しい機能を知りたい方は
寝坊”、”目覚まし時計”、”スリープトラッカー”を
クリックしてみて下さいね。
もっと、詳しい内容が書かれていますよ。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

テーマ : つぶやき    ジャンル : 日記

ブランド品の買取の現状

Category: 日常・生活  
皆さん、いらなくなったブランドバッグやブランドの服、
どこで買い取ってもらってますか?
恐らく、お近くのオフ・ハウスやモード・オフもしくはトレジャーファクトリー
等で買い取ってもらっているのではないでしょうか?
最近は景気が悪いので、今までコレクションしたブランド品を
売りにいく人が増えているみたいですね。

私は以前こういったリサイクルショップで働いていて買取業務に携わっていたことがあります。
買取に持ってくるお客さんの事情を聞くと、泣く泣く売りに来る人が大半でした。
せっかく持ってきたのだから、少しでも高い値段をつけてもらいたいものですよね?

しかし、買取を行っていた立場から言わせて頂くと、一般のリサイクルショップは買取は安いです。
なぜかというと、買取の査定にはマニュアルというものが存在していますから、
そのマニュアルの上限以上の金額を提示しないのです。
ですから、ブランド品のレア物であっても上限が決まっていました。

その点ブランド専門買取店は専門店というだけあって、
どこもリサイクルショップより高値をつけてくれます。
やはり、ブランド品を売るならブランド専門買取店の方が良いですね。

ブランド品にも色々ありますが、ヴィトン、グッチ、シャネル、エルメス
有名どころ挙げるとこんなものですが、一番有名なのはヴィトンでしょう。

ただ、このヴィトン・・・今年に入って値段が落ちているんです。
何故かと言うと、今年始めに出したモデルがかなり買い易い価格で販売されたからです。
”ヴィトンは高いもの”という定説が崩れ、価値が下がってしまったのです。
これに替わって台頭してきたのが”シャネル”と”エルメス”なんです。

多くのブランド専門店がありますが、その中でもシャネル買取に特化しているサイトが、
”ブランテージ”というブランド専門買取店です。
このショップはシャネルに特化していても、他のブランド品も高い値段をつけているみたいです。
もし、詳細を知りたい方は”シャネル買取”をクリックしてみてください。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
6758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
1860位
アクセスランキングを見る>>
関連アイテム
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック

fixed footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。