わけあって終日打てない5スロッター

5スロ(終日では無いですが・・・)実践日記や新台情報や解析を紹介します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新政権、出発進行です

Category: 出来事  
新政権「与党民主党」がいよいよスタートしましたね。
総理大臣にはもちろん鳩山由紀夫氏が就任し、内閣の顔ぶれを見ても民主党の人材が中心で、社民党
・国民新党が一人ずつ入閣しました。
鳩山総理がおっしゃってましたが、「脱官僚」のマニフェスト通りに各官僚との結びつきの部分をまず見直し、無駄と判断した公共事業の凍結もしくは見直し等次々とマスコミに発表していますね。
これを観ていて今までと違うと感じたところは反応・行動が早いという点でした。
今までの自民党内閣ですと、内閣が決まりました>各省庁と各官僚との打ち合わせ>マスコミに決定した事項の発表の順番でマスコミの発表までに大変時間がかかっていました。
マスコミへの伝達が遅いということは我々の耳に入ってくるまでにかなりの時間がかかっていました。
それが、今回の内閣はダイレクトにマスコミに各省の方針を発表しているので、我々の耳にこれからの情報がすぐに入ってきます。
これは、いままで自民党主導で行ってきた内閣構造とは違って国民に対してオープンな内閣であると思います。(私の個人的な意見ですが・・・)
民主党に肩入れしているわけではないんですが、なんといっても今まで自民党がやってきた政治がいかに意味の無いものだったかということがわかります。
(ただし、最初の頃[鳩山?田中角]までは自民党はかなりしっかりした政党だったと思います。)
それと、内閣発足の伴い自民党の総裁選挙が行われていますが、河野さん以外は派閥の推薦があって立候補しているみたいですから、こういったところも自民党は変えていかないと国民の支持は
まだまだ得られないと思いました。
これで河野さんが総裁になれば、話も変わってくるんでしょうけどね。


スポンサーサイト
テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

ガーナに勝った!

Category: 出来事  
日本代表大逆転勝ちでしたね!もう負けたかと思いましたよ。正直あきらめてました。前半戦が0-1、後半戦も初っ端から敵ゴールで0-2。2点差がついた時点でほぼあきらめてました・・・なんにせフォワード陣が決定力不足だったので。さらにまたもやキーパーが経験不足なのか、またもや早々に失点・・・何点とられるのかとヒヤヒヤでしたよ。
やはり、運動能力の高いアフリカ勢ですから攻撃力は抜群ですからね。しかも強豪ひしめくアフリカ地区の代表ですしね。
見ていたらガーナ代表は後半動きが極端に鈍くなってきていました。それというのも、アフリカ地区代表に決定したのが、2日前ですから疲れていたんでしょうね。そういった点でも今回の試合は恵まれていたのかもしれません。基本的にはアフリカ勢は守備力が全体的に弱いですからね。受身に回ったときはボロボロですからね。ただし、攻撃力は半端ないので油断は非常に禁物です!
一番感動したのは稲本の決勝ゴール。長い間代表には選ばれても、出場の機会がなかなかなかったですから、感動モンです。今後は岡ちゃんもベテランの起用をもう一度見直すのではないでしょうか?
いや、見直すべきです!経験も必要なファクターのひとつですからね。
そういった点でもやはりキーパーにもベテランを1人しっかりと加えておくべきだと今回の国際試合で再確認しました。やはり、楢崎と川口でしょう!日本代表キーパは。キーパーは経験が第一ですからね。若手でも海外リーグをしっかりと経験した人じゃないと、ワールドカップ本番が心配です。

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 日記

サッカー世界の壁は厚いね。

Category: 出来事  
やはりというか、流石というか、オランダ代表は強かったね。FIFAランク3位は伊達じゃなかった!
日本代表のバックス陣が崩れていなくても、ゴールを決める。これが世界レベルと言うものなのか・・・・
とくに2点目のゴールは狭い隙間からの見事なシュート!文句なしのゴールでしたね。
ただ、1点目と2点目は見た限りでは、キーパーの反応が少し悪かったような気がします。こういう国際試合ではヨーロッパでの経験がものをいうので、出来れば川口あたりを起用して欲しかったというのが正直な意見です。特に1点目はハンドを主張していましたが、審判がジャッジを下していない限り、しっかりとボールに集中して欲しかったですね。そうすれば、あの1点目は無かったのではないかと思います。
日本j代表の点の取られ方はこういったところでプレイを止めたり、集中力をかいてしまったりすると必ずと言っていいほど点を取られています。
日本代表の良い点を挙げると前半バックスやフォワード陣がしっかりと機能していた点です。ただ、いつも課題の決定力不足は解消されていなかったですね。決定力不足というより、オランダ代表の守備陣がシュートコースを簡単にあけなかった事が日本代表のシュート決定力を上げさせなかったんでしょうね。パスの速さもオランダの方が上だったような気がします。悪い点は後半のスタミナ不足とパス回しが良く無かったですね。
ワールドカップまで残り9ヶ月ですから、パス回しや後半のスタミナといった課題を強化していく必要がありますね。そこを少しでも改善して、1次予選突破・ベスト8くらいまでは残って欲しいというのが私の希望です。9ヶ月もあるので、頑張れ!日本代表。

テーマ : その他    ジャンル : その他

押尾さん保釈されたね。

Category: 出来事  
押尾さんが釈放されましたね。合成麻薬MDMAを使用したとして麻薬取締法違反(使用)で起訴された俳優の押尾学さん(31)が31日、保釈保証金400万円を納付し、拘置先の警視庁三田署から保釈された。この保釈金は一体誰が出したんでしょうかね?400万円といったら結構な金額ですよ。それを出すということは親密な間柄なんでしょうね。同日午後6時15分ごろ、三田署玄関前に姿を現した押尾被告は「この度はご迷惑をかけて申し訳ありませんでした」と話し、待ち受けた約200人の報道陣に数秒間頭を下げた。押尾さんはその時、一人の女性記者が「なんで女性を置いて逃げたんですか。」という質問に答えずにワゴン車に乗り込んでしまったようです。私が聞きたかったのはその答えなんですけどね。
何で答えなかったんでしょうか?謎です。やましいことがなかったら、答えればいいのに・・・

 押尾被告は、六本木にある知人所有のマンションでMDMAを含む錠剤を若干量飲んだとして、24日に起訴された。押尾被告は「女性と錠剤を飲んだ。錠剤が違法なものという認識があった」と供述しているというけど、警察はその女性が死亡してしまったことのついて何の発表もしていません。その事については解決したのでしょうか?まだまだ、多くの疑問が残る事件ですね。
今後も警察はこのことについて追及していくつもりなのでしょうか?このままだと、死亡した女性の家族がかわいそうです。しっかりと解明して欲しいですね。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
4278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
1266位
アクセスランキングを見る>>
関連アイテム
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター
最新トラックバック

fixed footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。